本文へスキップ

一般社団法人東北電気管理技術者協会は個人の電気管理技術者の集団です。

TEL. 023-665-1070

〒990-0863 山形市江南四丁目10-14-10

  • 総会のお知らせ
  • 東北電気管理技術者協会 山形県支部
  • 入会案内
  • 東北電気管理技術者協会 山形県支部
  • 東北電気管理技術者協会 山形県支部
電気管理技術者協会 山形県支部には県内4ブロックに会員がおり、高い技術と豊富な経験を持っております。

はじめにお読み下さい

電気をある程度以上使う会社や施設では電力会社から高圧6,000ボルトで電気の供給を受け、それを低圧100Vや200Vに変換して使う事になっています。この変換のための設備は電力会社持ちではなくそれぞれ電気を使う人の負担で設備や保守をしなければいけない決まりになっています。

高圧6,000ボルトは危険を伴いますので必ず相応の知識を持った有資格者がその設備の維持管理にあたるよう法律で義務づけられているのです

有資格者が従業員などにいない場合は外部の資格を持った人にその保安管理を委託することが認められています。この(国により認められた)有資格者の集まりが東北電気管理技術者協会です。

TOPICS

  • 平成29年8月30日(水曜)13:30〜16:00
    新庄市民プラザにおいて平成29年度電気使用安全講習会を開催いたします。
    講義は「感電事故について」「高圧電気の事故について」「東北電力(株)様から」の予定です。質疑応答もあります。
    東北電気管理技術者協会山形県支部に保安管理を委託いただいている事業所にはご案内をお届けいたしますが、空きがあれば一般の方の受講も可能です。(受講は無料です)
    詳しくは担当(齋藤:090-1499-6990)までお問い合わせ下さい。
  • 平成29年4月17日、山形市において支部通常総会及び研修会が開かれました。
    総会では予定された議題について満場一致で決議されました。
    研修会では新電力の研究、PCBの扱いについて勉強しました。
    続いて開かれた懇親会では本音を交えた意見交換が活発に行われました。

    総会・研修会はとても出席率がよく皆さん真剣に討議、研修を受けておられました。
  • 平成29年2月27日、山形市において支部役員会が開かれました。
    その席上新電力2社の営業の方においでいただき、いろいろと説明をしてもらいました。
    新電力にもそれぞれ特長があり、基本料金だけを大きく割り引く会社や全体料金から○パーセントの割引とする会社などがあることがわかりました。詳しくは担当の当支部会員または支部事務所にお問い合わせ下さい。
    新電力パンフレットの一例
  • 平成28年11月24日、山形県支部 28年度第3回支部研修会が蔵王温泉「蔵王国際ホテル」にて開催されました。
    研修内容は○経済産業局の立入検査について○協会作業標準書の勉強会○JW-CAD入門○バッテリーとインバーターでOCR試験の解説と実演。

    翌日は東北電力(株)の主催でヒートポンプ電化を利用した積雪地でのマッシュルーム栽培をされている(有)舟形マッシュルーム様の工場見学をさせていただきました。
  • 平成28年10月12日、山形県支部 新庄地区会員により地元養護老人ホーム神室荘において電気設備の点検・照明器具の清掃などのボランティア活動を行いました。
  • 山形県支部において平成28年度電気使用安全講習会が行われました。
    平成28年8月30日、天童市中部公民館において多数の参加者を得て開催されました。
  • 電気と管理第70号が発行されました
    70号は電気設備とPCBについて、使用中・保管中のPCB含有機器をお持ちの事業所の方はぜひともご覧下さい。
  • 電気と管理第69号が発行されました
    69号は地震による電気火災防止対策と、よくある良くない使用法の例です。ご参考に。
  • 有資格者募集
    山形県内では上記の保安管理者が不足状態に陥っています。電気主任技術者免状をお持ちの方でこの仕事に就いても良いとお考えの方はぜひ当支部にご連絡下さい。定年後でも健康であれば大丈夫です。ご心配な点をご説明させていただきます。
  • 有資格者の方で新たに「電気管理技術者」になろうとする方に。
    入会案内の応募方法の職務経歴書の所に実際の経歴書の例をリンクしてあります。以前は10ページ以上にわたって詳細に実務の内容などを各必要があったそうですが、ここ数年簡略化されて1ページにまとめるようになっています。
    勤務先の代表者印は必須になりますのでこれがポイントになります。余談ですが見本の会員の会社はハンコをもらって間もなく消滅、当然代表者印ももらえない状況に。ぎりぎりセーフでした。
  • 受電柱(東北電力からの電線を事業所の敷地内で最初に受けている電柱)に取り付けてあるPAS(気中開閉器)ですが、
    重大な事故(広範囲な周囲の停電)が起こる可能性のある品物があります。
    東北電気管理技術者協会の会員に保安管理を委託されている事業所では確認済みですが、それ以外の所に委託されている事業所の方はこちらをご覧いただいて、万一該当する場合は至急連絡先にご連絡をお願いします。もしも対応に不安がある方には当支部会員でも連絡から交換のお手伝いをさせていただきます。料金など詳しくはお問い合わせ下さい。
  • 25年5月に寒河江市で停電事故がありました。1週間後再度同じ事業所が原因で停電事故。寒河江工業団地を巻き込んでの停電で損害賠償問題もくすぶっています。原因はその事業所の保守不備によるものです。
    完全な対策を講ずるまでその事業所は東北電力から電気の供給を拒否されました。

    このように停電事故は自分の所だけでなく周囲の社会全体に影響を及ぼします。供給停止は珍しいことですが仕方のない事でしょう。このようなことの無いように日頃の保守は管理者の助言を受けてしっかりとやりましょう。
  • 東北電力(株)のデータにもとづいてでんき予報が公開されています。ブックマークに入れて活用下さい。
    携帯サイトは http://yamagata-np.jp/k/

バナースペース

東北電気管理技術者協会
山形県支部

〒990-0863
山形市江南四丁目10-14-10

TEL 023-665-1070
FAX 023-633-8384